%blog_name

<< 2015-08- | ARCHIVE-SELECT | 2015-10- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

Gran Atlas

9月になったのでアップデートしました。
やっと海域調査が出来て、サンクトに入れます。あと天文学。

という訳で、ログインしてすぐにメルカトールさんに会いにアムス行ってきました。

でも延々とおっさんの顔見せられるのは勘弁だ。
まあ何にせよ北海の調査を済ませれば、その後は自由に調査出来るようになるらしいのでさくっと調査開始。釣りでも調査出来るのは楽でいいですね。
北海の調査を終えてメルカトールさんに話しかけたら、自由に調査出来るようになりました。あとその後も何度か話しかけてたら、北米の許可証もくれました。わーい。

そして早速バルト海の調査へ……と思ったんですが、なんかシステムメッセージでフランクフルトに行けとうるさいので、先にそっちへ行ってみる。

そしたら交易レベルの上限が解除されました。交易Lv73あれば解除される模様。
ということは、Primaもあとひとつ上げれば解除されるってことですかね。がんばろ。


そしてバルト海の調査をしつつ、スットコに寄ってサンクト・ペテルブルグに入るためのクエストを受注。前提は済ませてあるので、さくっと一発。でも最初なぜか冒険クエの依頼仲介人のとこで斡旋書連打しつつ、クエ出ないなーとか思ってたのは内緒w
そして海域調査を済ませ、その足でサンクトに入港してみた。

……うん、平和だねw
今までの北ヨーロッパの街より、ちょっと近代的な感じ。
このクエストはゾフィーのエピソードクエにもなっているらしく、お使いして終わりではなく物語が進んでいく仕様になっているので、ちょっと面白い。近いうちに最後までクリアしたいと思います。はい。

そんなゾフィーの近影。

よく出来てるなあと思います。可愛いよね、ゾフィー。



さて、リネを休止する気は毛頭ないというのは今も変わらないんですが、ちょっとリアルの事情によりリネでがっつり遊ぶのは休止することになりました。いつ離席せざるを得なくなるか読めない状況なので、しばらくは離席が容易な大航海で遊んでいると思います。
海の方もPT組んで海事とかがメインだと難しかったんでしょうが、幸いというかなんというか基本ソロな冒険屋ですし、今は非戦紙も入手が比較的容易になってたり、委任航海でNPCに絡まれることなく自動で航海してくれたりもしますしね。
そんな訳でいつまでかは不明ですが、リアルが落ち着くまでは「ななつき」はDOLブログになってると思います。
でもたまにはチャットinするので、その時には相手してやってください。KKと喋れたのが1回あったくらいで、あとは大体みんな地蔵化してるかインしてないかでしょぼーんとしてたのが数回あったのだ……(´・ω・`)

| Eos日誌 | comments:0 | TOP↑

>> EDIT

金掘りとか錬成とか

とある日、インしたらハンブルグで投資戦が起きていたので、アスルと真月でぶっ込みに行ってきました。Primaも投資しに行きたかったんだけど、南米周りで@web南蛮中だったので間に合いそうになくw

真月は小国補正も手伝って、40mほど投資したら累計90mくらいで100m投資分の爵位が。
ついでなんで@1回往復して計60mほど投資しときました。
アスルの方は本当は500mとか1Gとか景気よくいきたかったんだけど、300mほどで留めておきました……無駄遣いしないで置いておくべきだったかしらと思いつつ、後悔してないのでまあいいやって感じですけども。
2人とも小国補正で国家紙が1回で140枚ほど貰えるので、もりもりたまった国家紙で専用艦建造許可証を7枚ほど作っておきました。それでもまだ800枚近くある国家紙……売ろうかなw

その後はアスルでマルセイユに行って、ジュスティーヌのエピソードクエを受注。これ受けてないとサンフランシスコの街に入れないの知らなくて、海域調査のついでに発見しようとしてしょんぼりしてました。

そのクエで行くことになる北米大陸南西岸。
綺麗というか、可愛いよね、この上陸地点。近くのタコマで売ってるラズベリーとかブルーベリーがたくさんなってる感じ。こういう場所はお弁当持って遠足に来たいw
イベントを終えてサンフランシスコに入れるようになったら、ゴールドラッシュの金塊掘りが出来るようになるわけですが、それもここですね。測量したら枠に囲まれたツルハシマークがあちこちに見えるので、その枠内で探索すれば金塊掘りが出来るもよう。

ちなみに今のアスルの掘った最大の金塊はこんだけ。なめし皮の道具袋欲しいよ……そのためには1度で50,000g以上の金塊を掘らないとダメらしいです。
先はとんでもなく長そうですね……orz

その裏でPrimaはサンクトのギルドへ行って、今が流行りのスキル錬成をやってみた。

まずは調理スキルを錬成しようとぽちっと押してから思い出す。皆のお弁当がもう共有や各金庫の残り在庫がほとんどなかったことに……orz
押してしまったものは仕方ないので、エディンバラに行って早速スキル上げを開始。
羊→羊肉→ソーセージのコンボで熟練を稼ごうという作戦。
でもスキル錬成すると必要熟練度も凄く少ないし常に+2状態、しかもPrimaはパティシエだったので専門もついてブーストなしでも+4からスタート出来るわけですよ。そりゃ羊→羊肉を100回一括生産したら1回でスキルランクも上がりますよね……。素のランクが4くらいまでは、数回の一括生産で一気に上がった気がします。
そのままR7までソーセージを作って、その後はリボン装備でPF産の木の実とドーバーの魚肉で木魚作りに突入。といっても250個くらいしか木の実がなかったので、すぐになくなってしまってショップで安売りしてた木の実999個を購入して作成続行。おかげでアスルと真月の銀行とアパ、船内倉庫は999皿の木魚で埋め尽くされましたw
この時点で調理スキルはR10にはなってたのかな、錬成スキルの成長速度恐るべし。
でもまだ調理R上げしたいし、ついでだから共有用に999皿*2くらいは作っておくかなと、ベンガジに木の実の買い出しに行くことに。
今は購入画面からカテが叩けるので、リズム取りながらぽんぽんとクリックしてたら、木の実の購入数を間違えましたorz

これ何皿分になるんだろうか……ていうか持ちきれるのか、作った木魚……w



今日のエモ。

和商会で一緒だったヴァルさんからエモ頂いて、エモ返し。
まさか覚えて貰えてるとか思ってなかったので嬉しかったです。商会は……危なかった時に音沙汰なし状態でしたので、なんとなく戻りづらくて申請してませんでした(´・ω・`)
でも鯖統合を乗り越えて、今もロンドンの管理局で和らって商会の名前を見た時は、ホッとした自分がいます。エバンスさんやボーガンさんもお見かけしましたが、お元気そうで何よりでした。あと今さらですが、レンさんはご出産おめでとうございます。
誰も見てないだろうけど、こんなとこで呟いてみるw

| Eos日誌 | comments:0 | TOP↑

>> EDIT

やりたいことありすぎ

数年振りの復帰ともなると、以前やり残したことに加えて新コンテンツもだいぶ増えているので、やりたいこと色々ありすぎて訳の分からない状態になっていますw

造船技法書のメモリアル完成に向けて、造ってあるものと造らないといけないものをメモって材料を書き出して……た筈なのに、何故か既に登録済みの船体の材料買ってたりとかorz
そんな中、海域調査も順調に進めています。

これは大分早い段階のSSかな。今はもっと進んでいて、75/279とかになってます。
ていうか海域調査するのにPC海賊にびくびくしながらやるのが面倒で、つい回避OP買ってしまいましたけどw
アスルは海域も陸地も全調査目指すとして、他の2人はよく使う航路だけ調査しようかなと思っていたり。南蛮でよく使う航路と欧州・カリブ辺りですかね、とりあえず。あとは気力が持てば他の海域もって感じになりそうです。

そんな中、北米付近の海域調査中に金掘りも再度やってみたりとか。

お金はすごい貯まりますね、これ。でもお金より大型金塊が欲しいんですよ……なめし革の道具袋欲しいです(´・ω・`)
そんなことしてたら日付が変わったので、換金しに街に戻ったついでにボーナスクエを受けて報告したら、月間達成報酬とかなんかでアイテム貰いました。

銅の聖杯の方は副官の割り振り可能特性値が+5されるアイテムで、カーラさんに使おうとしたら戦闘レベルが20になってないから使えないって怒られました。どうも全職レベルが20を超えてないと使えないらしいです。最初から書いとけーw
小論文の方は大学の単位が増えるアイテムですね。これ奨学生SSつけてたからなんですかね、使ったら単位1200くれました。ラッキー。

さて、この調子で海域調査も再開だーと副官船つれて海へ繰り出すも、なんかいつもより速度が遅い。なんでだろうと首を傾げつつ、もしやと思って船備品を開いてみたら。

帆はおろか船首像すらついてないw
一旦サンフランシスコに戻って船部品をちゃんと装備し直してから、再調査に再度出かけました……まぬけにも程があるw

そして落ちる直前、ロンドンに立ち寄って和商会に申請出してみたり。
人見知りな上にびびりな私なので、結構申請する時ドキドキしてたんですけどね。

次にインしたら、申請蹴られることもなく無事に加入させて貰えました。ありがとー。

| Eos日誌 | comments:0 | TOP↑

>> EDIT

これからの覚書き

とりあえず、各キャラでやること・やりたいこと書き出してみた。

■ アスル

 工芸スキルを錬成してカンスト
 造船R16にする
 造船メモリアルを完成させてR20達成する
 オスマン→ポル亡命
 海域・陸地調査を全完了させる
 冒険と海事名声稼ぎ

 船の造船(ウィンドジャマー、ティークリッパー)
 サルベージ用の新船造船
 錬金術を覚える
 陸戦スキル上げ


■ Primavera.

 ランクの低い取引スキル上げ
 工芸・鋳造・縫製・調理・保管の錬成カンスト
 冒険・海事のレベル上げ
 騎士爵を貰う
 ティークリッパーに乗る
 錬金術を覚える
 良く使う航路と欧州・カリブの海域調査

 南蛮航路開拓


■ 真月

 工芸・調理・鋳造スキルのカンスト(錬成なし)
 造船非優遇カンスト
 海事レベル上げ
 砲術系スキルR10↑
 陸戦系スキルR10
 四等勲爵士になる

 冒険スキル全種取得
 良く使う航路と欧州・カリブの海域調査
 南蛮貿易の開始



ええと……思いつくままざっと書き出してみたはいいけど、これいったい時間とお金と幾ら掛かるんだろうか。考えるのがだいぶ怖いんですけどw

アスルで造船したいウィンドジャマーは基本的に移動用。最近は交易はPrimaに完全依存なので、冒険ついでに香辛料とかちょろっと運べれば御の字かなってくらい。あとは地図や探索で手に入れた交易品を売るとか、そんな感じなので減量で造りたいなあと妄想中。
Primaの茶クリも基本的には移動用。積載は商大クリにどうしても負けますし。あとはやっぱりPrimaの乗れる船の中での速度を考えれば、茶クリかなあって感じですかね。
いっそPrimaの冒険レベルも65まで上げてウィンドジャマーの方がいいんでしょうけどw
真月は、まだ完成形が欠片も見えないので、メイン船は考えない方向でいってます。とりあえずの目安としては戦列艦かなあといったところ。あとは無印クリッパーに乗れるくらいには冒険レベルも上げたい。

そんな感じで色々と考えてはいます。どこまで実現出来るかはわからないけどw
まあ頑張ってアスルでオスマン→ポル亡命は頑張ってみる予定。でないとイスパorイングに戻るのに新しい副官雇って育てるところから始めないといけないし、後でオスマン行っとけばよかったなーてなってもやだしね。
あとはPrimaの取引上げかなあ。繊維はともかく他の取引で高いのがR9、低いのはR2と幅がありすぎてどうにもこうにもw

中の人が割とその時やりたいことを優先する派なので、気分で変な方向に迷走する可能性が大なんですが、まあ一応の目標として書いておこうかなあと。
忘れなくて済みますしね!w

| Eos日誌 | comments:2 | TOP↑

>> EDIT

ティークリッパー造ってみた


うさぎイベント!
今年もうさぎの被り物貰えるのかなあ……割と本気で欲しいんですよ、あれ。あと公式ページにもあったけど、うさぎのオーナメント。あれが貰えるならイベント本気出す。
……かも知れないw



ウィンドジャマーとティークリッパーは、すっとした船体がとても好みな船です。ハイクリッパーもすらっとしてる方だと思うんですが、ちょっと丸い感じがするのね……。

そして我慢し切れずにティークリッパーを造船してしまいました。
夜戦用木製装材を入れて初期化、そこから2段階の強化までは済ませました。あとは造船上げしないと強化出来ないので、時間はかかるけどマニラで浮いてこようかなと思います。
強化上げするだけの造船紙もなければ貯金もないので、地道に浮いて上げる予定ですw

あとリビルドの準備も兼ねて、ちょっと大型キャラックをリビルドしてみたり。
グレードが同じなら、そこそこ成功はするんですね。もっと失敗するのかと思って戦々恐々としていたので、ちょっとほっとしたり。それでも凄い勢いで貯金溶けてなくなりますけどね……。
茶クリは探検船にしたいので、とりあえず大型キャラックをG1からG3まで1隻ずつ造ってみました。船枠きっついね、これ。
あとは強化用素材をあちこちで買いまくって、散財しまくりの1日。
1.1Gくらいあったのが、気が付くと850mくらいまで目減りしていたという。いや、滅多に売りのない、そして造るのが大変面倒な船素材で欲しい物が色々と売っていたので予備とか沢山買ってしまってたので……orz

でも今のところ、茶クリとジャマーの造船と強化・リビルドが最後にして最大の散財の予定なので、今がたぶん踏ん張りどころなんだろうなと思います。頑張って南蛮しよう……。
あと南蛮ついでに地道にクエこなして溜め込んだカテ3で縫製の錬成上げ兼ねた換金作業も大事ですね。なんかやることありすぎで、頭ぐるぐるしそうですがw

ちなみに茶クリはしばらくアスルで乗り回す予定。

シンプルに帆塗料も紋章も使わず、黒い船体に真っ白な帆が最高のコントラストだと自画自賛しつつ乗っていたりしますw
帆は強化フル3枚と大スパンカー2枚。2回の強化はOPをつけた分なので、旋回が7しかないのがアレですが、茶クリでセビからジャカルタまで自走してみたり。
風霊使用でカナリア沖から喜望峰沖を突っ切っての、ほぼ最短距離に近い感じの航路を選択。今、喜望峰辺りが一部無法化してるんですが、そこは青旗の強みで突っ込んでみた。
ちなみに私は急加速はカーボ辺りを過ぎてから使う人なので、四六時中発動はしてません。時間的には半々くらいかもしれない。

そんな状態でのセビ→ジャカルタ無寄港一本勝負は、ジャカルタ入港直前に40日、という結果になりました。
-18%・2回強化という中途半端な状態でこの結果なので、造船R20になって強化の続きとリビルド完成させたら、どういう結果になるのか楽しみな船になった気がします。
というか早く造船カンストさせてリビルドと残りの強化がしたいです。
お金溶けて流れそうですけどね……w

| Eos日誌 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>