%blog_name

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

気ままに航海中

どのスキルがどこまで育っているのかも覚えていない状態なので、とりあえず思うままにふらふらと遊んでいます。
アスルは酒場で開始出来るトレジャーハントを始めてみたり。
クエストや地図を報告したり、交易品の売買をしたり、あと書庫で本読んだりするとレリックピースが入手出来るので、それを集めて酒場で合成することの繰り返し。少しずつランクの高いピースを集めていって、最後まで辿り着くとクエストが表示される仕組みらしいです。

初めてのクエストはこんなでした。
発見したアイテムは口説きとかついた首飾りだったかな。トレジャーハントで発見したアイテムは後で必要になることもあるらしいので、とりあえずちゃんと調べるまでは倉庫に突っ込んでいたりしますw

その後は適当なクエを受けつつ、地図彫りしていたらバスラ方面に行くことに。
久々の運河輸送船に乗ったら、カイロ・スエズ間が4分とかでびっくりしたw

なんか盗掘団のおっちゃんと世間話しながら視認してる感じのSSが撮れたので、なんとなく載せてみる。休止後にアップされたクエストだったかな、たしか。
でも海事Lv52あると、東南アジア以前の地域ではたまーにしか絡まれないので楽ですね。
紅海もペルシャ湾も快適航海すぎてびっくりしたくらいw

クエストをカリカで報告した後は、スラバヤ行きのクエを受けてジャカルタまで定期船でひとっ飛び。今の定期船てログアウトした状態だと、時間が過ぎたら勝手に降ろしてくれるんですね。乗り過ごして戻る心配は少なくなったのかな、多分だけど。
さくさくとクエスト完了して、帰りはアンボイナでナツメース積んでみる。や、久々すぎて南蛮やるだけの記憶が戻ってきてないのです……提灯と日本刀、あと台湾米酒ってのは覚えてるけど、どうやって交換してたかを余り覚えていなかったり(´・ω・`)

そんな訳で、商大クリに乗り換えるのを忘れて調査用大型クリッパーと副官船で積んでしまったので、量は少なめ。船乗り換えて帰ってくればいいのを思い出したのが、カナリア沖くらいまで戻ってきてからっていうから救えないorz

Primaでは、工芸上げをすることにしてみたり。
スキルの状況を思い出すのに手当たり次第転職しまくって優遇時のランク調べたら、工芸がR12だったのですよ。じゃあR16目指してみるかな、といういたって単純な考えw

びっくりしたのが回数指定で生産が出来るようになってたこと。この電卓で指定の回数、もしくはMAX100回を指定してOKを押すと、ワンクリックでその回数分の生産が可能になってました。今までみたいにマウスの心配しながら1回ずつクリックする必要がないという便利さ。
交易所の前で料理食べつつ高速生産してる方が多かったです。
私も習ってそのやり方でやってみたら、2hくらいであっという間に工芸R16ですよ……びっくりすぎる。まあその分、カテと料理の消費は激しいですけども。
料理は管理上げのついでに量産する予定なので、まあ問題ないかな。問題はカテの方で、何を思ったか大幅処分をしていたらしく、どれも在庫が心許ない感じ。なのである程度冒険を楽しんだら、アスルで造船上げしに行くかもしれません。丁度名匠仕立ても欲しくなったところだしマニラ辺りで浮く予定。まあ、いつもの通りなんですけどねw

最後は非戦で港発見ツアー中の三女。

なんか燃えてるっ。

| Eos日誌 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。