%blog_name

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

つちのこ掘りと+3家具


実装当初からずっと発見したかったグレートプレーンズを、やっと発見してきました。
学生がいい味出してて、情報貰うのも楽しかったです、この連続クエ。しかし足掛け何年かかっての発見なんだろうか、これw
欧州に戻ってからは、Primaで運んだ@web南蛮品の狭織をアムスで落としてみる。ちょうどPrimaのアパにベルベが400樽近くあったので、コンボにしてみた。

どーん。これでアスルの交易レベルがPrimaに追いついたw
目標はLv75。あとは冒険も65まで上げてハイクリッパーに乗るのが今の目標。いつになるんだろうか……またしばらく休止した後とかになりそうなならなそうな、そんな予感。

そして今日の一番の優先事項はつちのこ掘り。
といってもミステリーハンター的なつちのこではなく、船大工の金づちとのこぎりで、槌鋸です。3人分の家具造りに必要な数、金づち9本とのこぎり3本を掘るのです。
まずは生物学者に転職して、ナポリ郊外奥地のカンパーニャへ。

逆さ岩でも掘れるけど、こっちのが場所が分かりやすくていい気がしてます。あと生物学者で行ったのは、R13で掘れる船首像を掘れないようにするため。金づちより必要R高いのに、何故かいつもこっちのが数掘れちゃうっていうね……。
まあ今回は数を掘るので、ひとつでも掘れる物が減るのは有難いのです。それでも9本トータル3.5hくらいかかったかな。

金づちを共有倉庫に入れた後は、ベイルート郊外奥地ビブロスでのこぎり掘り。

こっちはダマスカスソードとか石像も掘れるので、可能な限りブーストして行きます。

本数も少なめなので1h弱で4本げっと。1本は逸品が掘れたので、手持ちののこぎりと交換してショップに並べようと思います。

後はPrimaで材料となる加工木材と交易品を揃えて、各街の工房を回って造るだけ。

リューベック、ピサとバレンシア2種だったかな、たしか。
工芸はこの前、専門カンストさせたので転職すればOKだし、必要な取引スキルも大体は+2ブーストで足りたので楽でした。あとは加工木材のレシピがあれば、もっと楽で安上がりに作れるんですよね……思わずバーチャルパックぽちっと押してしまいそうなw

そんなこんなで出来上がった家具を、三女のアパルタメントに配置してみました。

スキルブックシェルフは比較的安価でバザーされてたので、それを購入。
あと足りないのは船装備用の家具ですね。これは+3家具作るのに火器R10、もしくは武具R10が必要なので、ブーストしてもPrimaでは無理でした。
工業品はR7あるので、今度ひさしぶりに名工でも作ってピサで+2家具作ってこようと思います。はい。



今日の懐かしい人。

学校実装当初、そのインパクトの強さから話題をかっさらったムトウ教官。
今でもやっぱりインパクトはでっかいねw

| Eos日誌 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>