%blog_name

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

ザナドゥ発見

前提の数が多すぎてダルくなってきました、ザナドゥ。
素直にスットコのクエ受けに行けばよかったかなーとかちょっとだけ思ったりしつつ、ついでのようにクマクエ進めながらなんとか進めました。

生物クエがわりと多いので、どうせならレンジャーになってやってやろう的な。
休止前はブーストでギリ足りるかなーって感じだった生態も、大学SSのおかげで難なくクリア。学問補助1・2と学問知識、学問調査技術に航行速度上昇4の5つさしたら、学問スキルがR18とかR20とか酷いことになって大笑いしたりw

そんな感じでくまも無事に発見して、アフリカ方面の前提とロンドン受けの生物クエはレンジャーで頑張りました。生態専門のハンターと生物専門のレンジャーは、その時々で欲しい方に転職するのがいいのかなー。でも大学SSで生物スキルが酷いことになるなら、ハンターでもいいような気もするし。むー、なんか悩ましいw

そしてリアル1週間近くかかって、やっとここまでたどり着きました。

長かったよー! あとトラデスカントのエピソード、期待してなかったけど凄い面白かった。現代に繋がる色々な話が出てきて、興味深くもあったりして。
トラデスカントの目には、たぶん当時の人たちよりずっと先の未来が見えていたのかな、と。


そして、やっとの思いでたどり着いたザナドゥ。

はしゃいでSS撮りまくったはいいけど、発見するのを忘れていて慌てて視認w

うろうろしすぎて最初の場所がわからなくなって、結局観察術使って場所特定したという。
いつも帰りは自走するか運河を使うんですが、この日は長距離移動しすぎて疲れていたので定期船にのってロンドンへ帰りました。
重慶と杭州だけでも何往復したことか……もうしばらくは行きたくないくらいw

そして翌日、変性錬金やったりラビュリントス行ったりするためのクエストもやってきました。

ヴェネツィアの兄さんがちらっと登場したり。あとアルヴェロも唐突に現れて唐突に去って行った気がする。たぶん。
ていうかね、ここへ来るのは自動移動で楽ちんだったのに、帰りは現地に放置されましたよ。責任持って帰りも連れてけーと思ったのは私だけではないと思いたい。
あとは錬金術師見習いのクエスト受けて、錬金スキル取るだけです。造船よりマゾいと噂の錬金術ですが、自分で副官なんとかや変性武器とか作ってみたいので、そこは気長に頑張ろうと思います。はい。

ていうかPrimaと2人とも錬金やろうと思ってはいるのですが、Primaの冒険名声がなかなか上がらない……ので、冒険レベル上げも兼ねてPrimaで海域調査に手をつけることにしました。経験値もそうだけど、名声も中盤くらいからだいぶ貰えるんですよね、これ。
どうせよく使う航路の調査は元々やる気だったので、急がば回れな感じで今やってしまおうかな、と。スキル熟練アップも、まだもうしばらくは続くようですし、ちょっと頑張って期間中に錬金をある程度は伸ばしておきたいなあと考えていたりするのです。
せめてR6くらいまではなんとかなるといいなあ。


今日の見てます。

ありがとうございます。ていうか動く沙癒久し振りに見たw

| Eos日誌 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。