%blog_name

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

最近のいろいろ

ハロイベのダイス勝負に心が折れそうになっています。アスルです。
でもロットから断片が出たりするので、毎日頑張ってこなしています。あとごくたまーにだけど赦免請願状も出たりするので、航海者ロットも重宝してます。まあ大体は轟音弾とかだったりするんだけど……orz

そんなこんなで何をしていたかというと、主に造船。あと少しの冒険と生産スキル上げ。フィギュアスケートのGPSの放映があるので、そのくらいしか出来ないというかね。

これは運搬用のウィンドジャマー。容量が1000超えたよ、万歳。今、冒険用に乗ってるのと変わらないとかは言っちゃダメw
メイン副官の交易レベルが54になってカンジャ・ダウに乗るようになったら、Primaの積載量を余裕で追い越しますね。いまのとこ、20とか30とかくらいしか変わりませんけども。
この船の強化してる時に、何を思ったのか急加速付いてるのにもう1回急加速用の素材放り込んでしまって、またもや初期化するハメになったりしたのは、ここだけの話w


もう1隻はサルベージ用の巡航茶栗。
これは造るかどうか悩んだんだけど、サルベの快適さのために結局造ってしまいました。
巡航ハイクリなら普通に強化で曳航補助が付くんだけど、冒険lv75いるんだよね、乗るのに……いつになるやらってことで、巡航茶栗にリビルドのスキル継承で曳航補助を付けました。
まあ、サルベ用なら大体付いてるだろうOPばっかですね。
ていうかアントワープで大型キャラック使ってリビルドしたんだけど、それでも200m超のお金が吹っ飛んだという苦い記憶が、この船にはあったりしますw
早いし、引き上げは楽だし、造って良かったかな。うん。

あとは回航移動で裏作業や、ゆっくりスケート見るための家事その他をざくざく片付けつつ、冒険したりもしてました。アレですね、孔雀ドレスのレシピの連クエです。

途中でシュレッテンワルダーにケンカ売る機会がありまして、ちょっとドキドキしながら挑んだら思ったより弱くて拍子抜けでしたw
この連クエは途中でちょっと切なくなったりしつつ、シュレッテンワルダーにツッコミ入れつつ、最後はやっぱり切なくなりつつ終了。結構なスキルランクは必要だけど、ぜひストーリーも楽しみつつこなして欲しい連続クエストだと思います。

そしてスキル錬成も忘れてはいけません。

カテ3がそろそろ共有2つ目からも溢れそうだったので、アスルの縫製スキルを錬成してカルカッタ行ってきました。目的はお金ではなく縫製カンストと新しく雇った副官のレベル上げなので、酷い赤字でない限りは黙々と織り続けて、2日目くらいでカンストしました。
これで造船部品もちょっとは作りやすくなるといいなと思います。工芸も錬成しているので、船大工でも縫製・工芸がR12あることになるのは有難いですね。
ここのところ時間に追われて完成品を買ってしまっているので、そんなにスキルが必要な部品を使うことがあるのかないのか、あまりよく覚えてないんですけどねw

そんな感じで、バタバタしつつものんびり遊んでいるので、更新頻度はリネと比べると大分低いかな。移動に時間のかかるゲームでもあるので、1日にぎゅっと詰め込んだ活動をっていうのは中々難しいですしね。

あとアイテム整理してたら大砲職人の鍛錬具とか出てきたけど、今これって売れるのかしら。変性錬金とかあるし需要ない気はするんだけど、バザったり道具屋に売っちゃう勇気はないというチキンですよ……今更ですか。そうですか。

……orz

| Eos日誌 | comments:0 | TOP↑















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。